☆喜才が選ぶ溶岩石とは?
遠赤外線効果がより高まるよう、目が細かく、ずっしりとした石を選んでいます。
職人歴26年の経験を活かし目利きした石には、自信を持っております。

☆2種類のカテゴリーをご用意

<プロフェッショナル>
製品名 憩(いこい) 静流(しずる)

飲食店や旅館等、主に業務用にお使いいただくタイプの
溶岩石プレートです。
憩(いこい)は、できるだけ面を大きくとることで、
ローストビーフの様な、大きな食材を焼くことが出来るように
仕上げました。
憩(いこい)は、飲食店や旅館に人が集い、憩う様子をイメージし、
名づけました。
このプレートを中心に、人が沢山集まる様子を思い描いています。
溶岩石プレートの「憩(いこい)」

憩ベルト有斜め_DSC0040
静流(しずる)は、一度温めると、熱源がなくても、スライスしたお肉なら、1人前~1.5人前(100~120g)のお肉が焼くことができます。
特に、和食、懐石等の場で、高級感を醸し出すには最適な製品です。
熱源がない石の上で食材を焼くという、パフォーマンスを
楽しむこともできます。
静流(しずる)は、英語の擬音語(sizzle)が、肉を焼く時に
ジュージューという音を意味していることから、その言葉にちなみ、
日本的な漢字を当てて名づけました。
溶岩石プレートの「静流(しずる)」

静流斜め_DSC0072

<スタンダード>
製品名 団(だん) 和(なごみ)

ご家庭や趣味等、個人でお使いいただくタイプの溶岩石プレートです。
団(だん)は、カセットコンロのサイズに合わせ、
スタイリッシュに仕上げた製品です。
肉だけではなく、野菜を焼くのにも日常使いの一品として、
ご利用いただけます。
団(だん)は、このプレートを囲んで、家族が一同に集う
家族団欒をイメージして名づけました。
溶岩石プレートの「団(だん)」

団ベルト有斜め_DSC0056
和(なごみ)は、丸い形状が特徴です。
この形状のメリットは、中心部と端に大きな温度差が生じにくいことです。
プレートの端から端までをしっかり調理に使用することができます。
和(なごみ)は、家庭の癒しの中心(家族の和)にいるようなイメージで
名づけました。
溶岩石プレートの「和(なごみ)」

和ベルト有斜め_DSC0050
和(なごみ)も、団(だん)同様に、アウトドアのシーンでの使用はもちろん、カセットコンロにも最適なサイズとなっており、
幅広くお使いいただける製品です。

喜才のオンラインショップはこちら

溶岩石プレートの喜才 トップページはこちら