溶岩石プレートの使い方(7) 使用後のお手入れ

Q.使用した後のお手入れはどのようにしたらいいのでしょうか?

A. 溶岩石プレートは、温度が冷めるまでに、約2時間程度の時間を
要します。
十分時間が経過して、手で触れるぐらいの温度になりましたら
洗浄剤等を使用して洗浄してください。
また、洗浄剤を使用した「漬け置き洗い」も手軽でおすすめの方法です。

飲食店等での営業終了後、またご自宅での料理が終わって、
一定時間放置し、十分に温度が下がったプレートを
洗浄剤入りの40度くらいのぬるめのお湯につけて、
漬け置きし、しばらくしてからすすぐという方法です。
この時に、中性洗剤を使用しないよう、お気をつけください。

<ご注意ください!!!!>
※熱いままのプレートを素手で触るなどの行為で火傷等をしないよう、
十分にご注意ください。
熱いまま水やお湯に浸けると、石にクラックが入ってしまい、
割れてバラバラになる可能性があります。
プレートを長く使っていただくためにも、使用後のお手入れに
ご注意ください。

 

_DSC0094 (2)

 

オンラインショップでは、

溶岩プレートの洗浄にピッタリな洗浄グッズを販売しております。

スタイリッシュなのに直火OK。煮沸消毒に最適です!

溶岩プレート簡単楽々洗浄セット

set-mini

 

溶岩石プレートの洗浄には、「ジョキンメイト」がおすすめです。

ジョキンメイト(1つでペットボトル400本の洗浄液に希釈可能) ジョキンメイト1キロ正面_DSC0129 1

ジョキンメイト(お試しサイズ)はお手頃価格で販売しております。

溶岩石プレートの喜才 トップページはこちら

 

SNSでもご購読できます。