7.溶岩石プレートで焼く、ふわとろハンバーガー!

まずは、見てもらえますでしょうか。
このふっくら感を。

溶岩石焼き ハンバーグ

溶岩石プレートで焼くと、ハンバーグの具材がふわっと仕上がり、硬くならないのです。
遠赤外線で芯まで火が入るのですが、しっかり焼いても硬くならないのが、溶岩石で焼いた場合のメリットの1つなのです。
それを贅沢にハンバーガーにして食べる…至福の時です!
バンズを溶岩石で焼きます。

溶岩石焼き バンズ

パテとタマネギも焼きます。

溶岩石やき ハンバーグ 玉ねぎ 2

最後にパテが焼きあがる前にチーズをのせて

溶岩石焼き ハンバーグチーズ

それらをバンズで重ね、シンプルにケチャップで味付け。

ハンバーグ完成

高さ10センチ以上のハンバーガーを押し潰してかぶりつく。
もちろん口の周りはケチャップでベトベトですが、気にならない(笑)。
これこそが、ハンバーガーの醍醐味ですね!
溶岩とハンバーグの相性はばっちりです。
ぜひお試しください!

SNSでもご購読できます。