喜才

新年のご挨拶

新年あけましておめでとうございます

今年も、みなさまに喜んでいただける商品を提供できるよう

1年間、がんばっていく所存です。

2018年がみなさまにとって、素晴らしい1年になりますよう

心よりお祈り申し上げます。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

喜才代表 金石真二

 

 

osn0026-049

酢めしで作るローストビーフ丼!

前々からチャレンジしたかったローストビーフ丼!
22414541_1451218194992668_21178055_n
肉の焼き加減の調整や見栄えが、次回の課題ですが、
なかなか美味しかったです。

赤身で作ったローストビーフ。

ご飯は、ガリを細かく刻み、酢飯と合わせてゴマを少々。

ソースは、赤ワイン、醤油、お水、玉ねぎのすりおろし、
砂糖、塩、レモンの絞り汁。

次回はもっと美味しくできるようにしたいと思います!

ネットショップを一部リニューアルしました!

喜才のホームページを一部リニューアルしました。

お客様に少しでお買い求めやすいよう、カテゴリーを分けてみました。

カテゴリー分けには、オススメの商品が載っております。

是非お買い求めください。

また、今回、リニューアルに伴い新商品を2つリリースしました!

その名は、趣(おもむき)宙(そら)です。

趣(おもむき)は、和食、懐石等の場で、

高級感を醸し出すには最適な製品です。

omomuki2
宙(そら)は、食材を調理し、美味しい物を食べる時の喜びの広がりを、

宇宙の広大さになぞらえて名づけました。

outdoor2
喜才は、お客様に喜んでもらえる製品作りを続けていきます。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします!

喜才代表 金石真二

54.長崎番外編

石工としては見逃せないのが石で出来た造形物の数々です。
せっかく長崎に行ったからには見逃せない場所ばかりですが、
今回は時間の関係上、自分なりに的を絞ってみました。
グラバー園に向かう途中の大浦天主堂。

21641508_1431329036981584_1302533239_n
出島
21698019_1431331640314657_1715046412_n
21697840_1431331750314646_2071262110_n
21698048_1431331706981317_1259613165_n
眼鏡橋
21848926_1431331816981306_999088531_n
21641534_1431331823647972_2070159520_n
見ると幸せになるハート石

21697844_1431331836981304_1922100218_n
21767792_1431331883647966_1713978062_n
21763849_1431331910314630_1256270208_n
どれも先人達の職人さんが作ったもの。
目で見て、手で触り、石の声に耳を傾けてみて、
自分ならどのように積み上げるのかなと、
思わず心が躍ってしまう場所ばかり。
長崎は、お腹だけでなく、心も満たされる素敵な場所でした。
 

53.あゝ長崎は〜今日も雨だった!

人生初の長崎!
坂が多いと聞いていましたが、ちょっと歩いただけではあまり
感じませんでした。
それよりも路面電車の数が多くてとても便利なことのほうが印象的です!
長崎と言ったら…まっ先に、長崎チャンポンが思い浮かびます。

21624361_1431314933649661_343911808_n
食欲旺盛な私の場合は…かもしれないのですが(笑)。
そんな食欲を満たすために、念願の四海樓に行って来ました。21767780_1431314873649667_6143057_n

四海樓の建物は、やや威圧感を感じてしまうような豪華な建物で、

中には展示広場までもあります。
こちらがチャンポンです。
21691210_1431314910316330_54083965_n麺は太麺で、すするやいなや、旨味が凝縮した濃厚スープ、

が口の中にすーっと一緒に流れ込んできて、
それはもう言葉を失ってしまうほど…とにかく絶品です。

次に食べたものは、ご当地グルメとして有名なトルコライス!
お店は、思案橋にある喫茶店の「ツル茶ん」に行って来ました。

21697978_1431314983649656_772552653_n
 このお店は、歴史が古く創業大正14年、九州最古の喫茶店です。
21848910_1431314963649658_1397702741_n

21641557_1431315026982985_1416388987_n


トルコライスは、一皿で多種なおかずを味わえる
ところが、非常に特徴的です。

21641616_1431314996982988_1470568793_n
王道は、ピラフにスパゲティナポリタンにカレーのかかったカツです。
どれもが懐かしく、手抜きのない本格派の味わい。
デザートには、「食べるミルクセーキ」をいただきました。
21769897_1431315006982987_2145914991_n暑い夏にはピッタリです! 長崎を味わい尽くすには、
もっと時間が欲しかったです!

喜才は2周年を迎えました!

おかげさまで喜才は「2周年」を迎えることができました。

2年前に産声を上げた喜才も、みなさまのご支援のおかげで
無事に2周年を迎えることができました。
心より御礼申し上げます。
ありがとうございました。

この2年の間に、色々なことがありました。
時には、手入れが楽にならないか?というお客様の声に応えるべく
新たな洗浄セットを用意したり、リクエストに沿うサイズや オーダー品を提供させていただいたりもいたしました。

set
rakumini
今後も、
「どうしたらもっと美味しく焼けるか」
「どうすればプレートの良さを最大限に引き出せるか
「美味しいと喜んでいただくにはどうしたらいいか?」に 想いを馳せながら、皆様に喜んでいただける商品を提供できるよう
日々精進したいと思っております。
どうぞ今後とも喜才をよろしくお願い申し上げます。

喜才代表 金石真二

 

アウトドアやBBQの必需品!

アウトドアやBBQで溶岩プレートをお使いの方々に、
簡単にお掃除できるグッズのご紹介です。

14111676_1049877071793451_237501781_n

14055524_1049877065126785_1273538441_n

商品名は、「ジョキンメイト」です。

_DSC0136 (2)
用意するものは、スプレーボトルとタオルとジョキンメイトです。
ジョキンメイトの粉末をお湯で溶いた洗浄剤をスプレーボトルに入れて、
汚れた個所に噴く付けます。

_DSC0099
汚れが浮きあがった箇所をタオルで拭き取ります。
数回繰り返すだけできれいになります。

_DSC0110

使い終わった溶岩プレートは、温かい状態の時に洗浄する程、
きれいに汚れが落ちます。

_DSC0125
一度、冷めてしまったプレートは、温めるか、漬け置き洗浄が
おすすめです。

その他の洗い物は、ジョキンメイトを吹き付けて数分置き、
その後、スポンジやたわしで汚れの箇所をこすると、
汚れがきれいに落ちます。

52.念願のお店への訪問とBBQ

ハワイ滞在中の朝は、いつも決まって地元のスーパーで食材を購入。
それらを並べてラナイで食べます。
これが、自分にとっての「ハワイの正しい朝食」です!

20526862_1388935137887641_2026094448_n
鳥の声、波の音を聞きながら食べるごはんは、本当に格別です。

今回はどうしても前々から行きたかったお店が。
それは、「朝日グリル」です。

20526711_1388933614554460_2083076200_n
名物の「オックステールスープ」は絶品!

20527654_1388933297887825_1929726731_n
まずは、しっかりだしの出た深みのあるスープを味わいます。
そしてオックステールのかたまりは、とろけるような柔らかさです。
テーブルに置いてある生姜をたっぷりと入れ、醤油を
お好みで入れて、 オックステールスープと合わせて食べると、
油っぽさが全くなくなり、 スプーンを持つ手が止まらなくなります(笑)。
そしてもう一つ頼んだのが、フライドライス。

20562756_1388933704554451_1741477922_n
日本で言うチャーハンですね。
こちらもさっぱりと美味しくいただきました。

次のお店は、カイルアにある
「UAHI ISLAND GRILL 〜ウアヒ アイランド グリル〜」です。

20504113_1388937661220722_295119733_n
こちらで食べたのは、ハワイでもお馴染みの料理、新鮮なポケボウルです。

20503887_1388932951221193_898692227_n
朝獲れた新鮮な魚を使っているので、値段は”時価”とのこと。
恐る恐る値段を聞いてみたら…それ程高いと言う値段ではなかったので、
ひと安心。
迷わずオーダーしてみました。
マグロの弾力のある食感と漬けのような味わいで、ご飯が進みます。
そして最後は、ハワイの友人達とのBBQです。

20526413_1388937291220759_839775348_n
20561810_1410715869005810_1035556310_n
肉、海鮮、野菜を買って、アメリカらしいグリルで焼きました。
お店で食べるよりも美味しく、そして楽しく、最高の夜でした。

今回も色々あったハワイでしたが、「マナ」を強く感じた旅行となりました。 また早く帰りたいです!

 ※マナとは…ハワイ語で、「神が持っている力」という意味です。

20504009_1388934044554417_893511811_n

51.ハワイアンの古(いにしえ)を知る

 毎日が慌ただしくバタバタと過ごしておりました。
久しぶりの投稿です。

今回は、美味喜録番外編として、溶岩プレートを使った調理ではなく、溶岩とゆかりの深いハワイで、石がどのように使われてきたのかを、ご紹介させていただきます。
溶岩が身近なハワイでは、溶岩石が調理器具として、使われていました。

20270034_1403431953067535_1156549662_n
穀物を磨り潰すもの。

20370695_1381537145294107_500448364_n
石は、食材を細かくする以外にも、バナナの葉っぱで食材をつつみ、熱した石で加熱する際にも使われていました。

20290024_1403432096400854_951525522_n
次は、「ペレの髪の毛」と呼ばれている溶岩です。
実物を見ても、本物の髪の毛のように見えます!
これは、ハワイ島の火山から流れ出た溶岩の中に、繊維質の鉱物が混ざり、髪の毛のように見えることから、「ペレ(ハワイの神様)の髪の毛」と呼ばれています。

20269914_1381537538627401_2086244113_n
こちらは、溶岩がどのように溶けて流れるかを「溶岩ショー」として再現した実験のシーンです。
子供も大人も興味津々で、積極的に手を挙げて質問する場面に遭遇し、聞きたいことがあっても、恥ずかしくて挙手できない私にとっては、なかなかのカルチャーショックでした。
喜才の溶岩プレートは、調理に特化したものですが、世界は広く、まだまだ自分の知らない色々な石の使い方があると思います。
今回はハワイへの旅を通して、溶岩が身近にあった生活を垣間見ることができ、非常に良い経験となりました。

50.アウトドアで大活躍!

 先日、お客様から素敵な写真を頂きました。
バイクの旅に愛用をしてくださっている、溶岩プレート!
お客様のご要望で作った、特別オーダーの溶岩プレートは、
小型で持ち運びも便利。

18762998_1324528110995011_2112334594_n
ジンギスカンを焼いたそうです。

18788079_1324528080995014_1566238658_n
美味しそうですね! でも…途中でトラブル発生!
猪が現れて、バイクのクラクションで追い払う出来事があったそうです。
とにかく無事でよかったです。
羊肉と溶岩プレートは、実は相性がとてもいいんですよ。
喜才では、お客様と対話をさせていきながら製品を作っていく、
オーダー製品もご好評いただいております。
お気軽にご相談ください!